お金を借りる方法は自分の好みやライフスタイルに合わせて選択

使い方次第で安心&安全!

「キャッシング」とはお金を借りることを指しています。返済に関するトラブルだけが注目されることもあるため、マイナスなイメージを抱く人も少なくはないでしょう。しかしキャッシングはとても便利なサービスです。しっかり計画を立てた上で利用することで、生活を支えるための手段として役立ちます。

~キャッシングの口コミ~

親になるとやりくりが大変(30代男性)

小学校に入学する娘が居るのですが、入学するまでの準備が大変!ランドセルやら筆記用具やら、何かとお金がかかるんですね。意外な出費で家計が苦しくなることを避けるため、この前初めてネットキャッシングを利用しました。最初はトラブルが起きたらどうしようと考えていましたが、事前に返済方法のシミュレーションを行なっていたので特に問題なく返済出来ましたよ。ネットで手続きが完結することにも感動しました。

給料日まで生活費が持たない(20代女性)

友人たちの結婚ラッシュで生活費が苦しくなりました。とってもおめでたいんだけど、結婚式に呼ばれる度にお財布が軽くなっていくんです。どうしたものかと考えていたところ、初回利用者に限り無利息のキャッシングがあることを知りました。お給料日まで耐え抜くために利用することを決断しましたが、返済方法も楽だったので良かったです。

開業資金の調達方法に苦戦(20代男性)

飲食店の開業を目指していましたが、なかなか資金が集まらなくて準備は進まず・・・。ローンを組もうにも審査に通ることはなく諦めかけていたんです。クレジットカード会社の比較サイトを何気なく覗いてみたところ、ネットで簡単に申し込めるサービスがあると気付きました。分割で返済出来るのはありがたい!審査方法も書類の発送など手軽なものでしたし、念願の飲食店もオープンさせることが出来て大満足です。既に返済は終わっていますが、困った時にはまた利用しようと思います。

キャッシングの種類

消費者金融の特徴

金融機関からお金を借りる方法にはいくつかの種類があります。銀行や消費者金融など、身近な金融機関を利用することが大切です。特に消費者金融は申し込み方法・返済方法共に手軽な場合が多く、需要も年々高まってきています。窓口で手続きや借入れ、または返済を行なうことが一般的でしたが、ネットが普及している現在ではネットキャッシングが便利です。返済シミュレーションなども行なえるため、利用者は増えています。

クレジットカードの特徴

お買い物をする際にクレジットカードを利用するという人は少なくありません。「現金を持ち歩かなくて良い」「分割払いも出来るので楽」というメリットがあるため、頻繁にお買い物をする人などにおすすめです。クレジットカードは一括払いであれば金利がかからず、支払い時の負担を抑えることが出来るでしょう。

カードを持つ人

どちらもネットから申し込むことが可能

消費者金融からお金を借りる場合、またはクレジットカードを作る場合、それぞれ専門の機関に申し込みを行なう必要があります。手続きの方法はもちろん返済方法なども確認しておくと安心です。中には金利計算をしないまま契約を行ない、トラブルに巻き込まれてしまうというケースもあります。適切なサービスを利用出来るよう、事前に手続きの流れを理解しておくと良いでしょう。

キャッシングを申し込む前の確認事項

1借入れ先を選ぼう

お金を借りるためには専門的な機関を利用することが大切です。この選択は安全なキャッシングを行なうために最も重要な要素だと言えます。利用者にどのようなサービスを提供しているのかを確認し、安心して融資してもらえるかを自分で判断しましょう。口コミやランキングなどを参考にすることも悪くありません。24時間電話相談を行なっているようなサービスだと便利です。

2キャッシングの種類を知ろう

例えばA社では企業向けカードローンや消費者カードローン、または多目的キャッシングなどのサービスが設けられているとします。B社は消費者カードローンの内容が充実しているという場合、どちらが適切であるかは利用者のライフスタイルや収入などで変わってくるものです。クレジットカードも同様。それぞれの会社に注目すべきポイントがあるので、しっかり比較してみることが大切です。

3金利計算は確実に行なおう

返済方法を選択する前には金利計算が必須。借入額が決まったら完済するまでのスケジュールを立てなければいけません。借りた金額だけではなく、利息分が加算された金額を全て返済する必要があるため、確実なシミュレーションを行なうことが重要なのです。計算方法などはそれぞれの会社のホームページ、または情報サイトなどで紹介されています。また、ネットで申し込みを行なう際にも事前に確認することが出来ます。

4返済方法を選ぼう

借入れたお金を返済していくためには、返済方法の選択が必要になります。窓口に足を運んで返済を行なう場合は最も確実なのでおすすめです。しかし銀行口座やネットバンク、またはコンビニなどに設置されているATMから返済を行なうことも可能になっています。24時間好きなタイミングで返済することが出来るため、余裕を持って借入れた分の額を完済したいという場合には役立つでしょう。どちらの方法を選択するにしても、返済計画に沿うことが理想的です。

5申し込むための書類を準備しよう

金融機関からの融資を受けるためには専門的な審査が行なわれます。返済能力があるか、収入が安定しているか、信頼できる人物であるかを判断されるのです。そのためには身分を証明するための書類を提出しなければいけません。ネットから申し込む場合も書類をスキャンして送ることが必要になります。免許証や収入印紙など、手続きに必要になる書類は予め用意しておくようにしましょう。

安全性が高いサービスを選択するために

いくら専門的な機関とは言え、お金を借りるということを軽視してはいけません。金銭トラブルを避けるためにはサービスの内容に注目することが大切です。本当に困った時にこそ融資を受け、無計画のキャッシングは行なわないようにする必要があります。計画的なキャッシングを行なって生活を支えましょう。

お役立ちコンテンツ一覧

女の人

ショッピングに便利なクレジットカード

クレジットカードが持つ魅力を解説しているページです。お買い物をより便利に、そして楽しくするために役立つので、クレジットカードを作ろうと考えている人はチェックしてみると良いでしょう。参考になる情報が満載です。

READ MORE
スーツの男性

キャッシングとクレジットカードを比較

どちらのサービスが適切であるかを判断するためには、正しい知識がなければいけません。どのようなシーンでどのサービスが役立つかを把握しておくと安心です。こちらで詳しい情報を確認し、用途の例に注目してみましょう。

READ MORE
広告募集中